ハイドロキノンは乳首やデリケートゾーンにも使える?

悩めるクロミちゃん↓

美白クリームなんかによく使われてるハイドロキノン。あれって乳首やデリケートゾーンにも使える?

 

黒ずみクリームより効果がありそうじゃない?

 


ちょっと待って!!

 

確かにハイドロキノンは美白効果があると言われているけど副作用もある刺激が強い成分なの。

 

ツヤ子姐さんは乳首やデリケートゾーンには使わないほうがいいと思ってるわ!

ハイドロキノンとは
ハイドロキノンは美白効果が高いと言われている天然にも存在している成分。その美白効果はコウジ酸やアルブチンの10〜100倍と言われることも。シミやニキビ跡の色素沈着、肝斑、クリニックのレーザー治療と併用して使われることも。しかし刺激の強い成分のため副作用や刺激がある場合も多い。ユークロマクリームなどが有名。

乳首には使えない?ハイドロキノンの副作用

ハイドロキノンは確かに効果が高い成分だけど刺激も強いから副作用の危険性があることを忘れないで。

 

白斑

カネボウでも大きなニュースになった白斑。濃度が濃すぎると危険性があります。

かゆみ・かぶれ・赤み

敏感肌の場合使用は避けた方が無難です。

日焼け止めをかならず使う

ハイドロキノンを塗った状態で日に当たると色素沈着のおそれがあります。

妊娠・出産中に使用は避ける

ホルモンバランスが崩れがちな状態での使用は避けてね。

ハイドロキノン 乳首

美白効果が高いとされているハイドロキノンだけど刺激が強すぎる成分でもあるの。

 

バストトップや乳輪の色を薄くしたくてハイドロキノンクリームを使いたい女子も多いけどツヤ子姐さんはおすすめしないわ。特にデリケートな部位に使わないでね。